アルコール依存症とAC

自分を過小評価しないで、また過大評価することなく、ありのままの自分を受け入れてくださいますように宜しくお願いします

「新生」

「新生」という言葉は好きです

 

断酒とは「生き方」であり、「新しく生まれる」ことだと思います

 

「飲んでいた時の自分は死んだのだ。そして新しく生まれ変わったんだ」と何時も自分に言い聞かせています

 

しかし、新しい自分を手に入れるのには

 

古い自分を手放さなけばなりません

 

自分の酒が手に負えないと気づいた時には

 

もうアル中になっていました

 

ただ単に「飲み過ぎ」が原因ではなく

 

自分自身の生き方に問題があったのです

 

感情の不安定の原因が何なのかを探ることなく

 

その不安定な感情を鎮める為にアルコールを使用してました

 

はじめは飲酒を手段としていたのが

 

やがて飲むことが目的となり

 

人格が色あせ

 

何もかもが悪い方向に向かい

 

苦しんでとうとう身動きできなくなった時に

 

自分の意志ではどうすることもできなく

 

心の底から助けを求めて「謙虚さ」を身につけた時

 

「新しく生まれる」のだと思います

 

人生の挫折を経験しました

 

しかし、その挫折を真剣に受け止めたからこそ

 

今の自分があるのです

 

人生はいくらでもやり直せる

 

人間は「過ち」の繰り返しだと思います

 

「過ち」から何かを学ぶことが

 

前向きな人生である

 

どうかこれからも試練を与えてくださいますように