アルコール依存症とAC

自分を過小評価しないで、また過大評価することなく、ありのままの自分を受け入れてくださいますように宜しくお願いします

アダルトチュルドレン(AC)

こんばんは

 

今日1日お酒なしで無事に過ごせました

 

ありがとうございます

 

夜にブログを書くのは久し振りです

 

何時もは朝起きて書く習慣がついてます

 

「朝起きて最初に思うことが本音である」

 

と心理学の本に書いてあったのが切っ掛けです

 

夜は仕事の疲れもあって、頭の中で「1日の棚卸し」をして寝ることにしてますので…

 

ところで、お酒に纏わる問題や現在の心の変化ばかりを書き留めてましたが

 

今までACについて殆ど語ってませんでした(過去の家庭環境)

 

アルコール関係やACの自助グループでは頻繁に語ってきたせいもあるのでしょう

 

徹底的にACに関しての自己分析をしてきました

 

だからこのブログで書く必要もないと思ってました

 

でも、プロフィールにはACと紹介してあるので

 

そろそろ書こうかなあと思ってます

 

僕は文章にするのは、自分でも言うのもあれですが

 

ハッキリ言って、下手くそです

 

ミィーテングや例会ではそうでもないのですがね

 

おかげさまで30分くらいは話せます

 

昨日、一年振りにある人のブログを読みました

 

凄い表現力豊かな文章で書いてあるです

 

ユーザーの名は書きませんが

 

その人に嫉妬してしまったのです

 

その後に「見なければ良かった」

 

と(ウサギと亀)の話を思い出して

 

「ヤッパリ俺は亀の生き方をしている」

 

と自分のACの特徴を思い出しました

 

「自分に自信がないから、自分より優れている人や、自分に持っていないものを持っている人のようになりたい」

 

と自分の能力を超えて相手と張り合おうとしてしまう

 

だから亀はウサギと陸地で勝負したのです

 

その話は長くなりそうなので、また次の機会にして…

 

あっ、もうそろそろ寝る時間です

 

親がアル中だと子供もアル中になる確率は50%らしいです

 

かなり高い確率ですよね

 

何故そうなのかは不明の部分もあり、研究の余地もおりますが

 

僕がアル中の父をどう見てきたのかを

 

何時か書こうかと思います

 

では、おやすみなさい