アルコール依存症とAC

自分を過小評価しないで、また過大評価することなく、ありのままの自分を受け入れてくださいますように宜しくお願いします

勇気が出ないのは「恐れ」かあるからです

勇気を出そうとしても立ち止まって躊躇してしまうことはあります

 

それは、今自分が持つているものを失う「恐れ」があるからです

 

地位 名誉 仕事 プライド 家族 愛情 友達等

 

まだ沢山ありますが、それらを失いたくないからです

 

僕の場合は仕事で失敗する恐れがある為

 

なかなか新しい仕事に挑戦できません

 

自分が経験した仕事は喜んで引き受けますが、まだやったことのない仕事は物凄く躊躇います

 

先ず頭によぎるのは

 

「失敗しちゃったらどうしよう」

 

「〇〇さんて頼りになりませんね」

 

「所詮この程度の人なんですね」

 

と自分の評価が下がるのが嫌なのです

 

自信の無さの故、失敗する恐れが

 

未知の世界にチャレンジすることなく踏みとどまってしまうのです

 

勇気が出ないのは「自分を変えたくない」ことの裏返しだと思います

 

自分を守ろうとして、自分を変えることなく

 

他人を変えようとしてしまうのです

 

他人を変える努力ばかりしてきて

 

自分を変える努力はしてきませんでした

 

けど、自分と向き合うようになってからは「勇気」が少しずつ出てきました

 

勇気を出すことによって失うことはありますが

 

それは逆に自分が変わるチャンスだと思います

 

失うことによって新しく得たものはあります

 

新しい仕事 友人 知識

 

まだ沢山ありますが

 

自分が変わったからこそ

 

新しいものを得たのです

 

おかげさまで自分が変化しつつあることを誉めています

 

勇気とは

 

「古い自分を手放し、新しい自分を手に入れる」

 

ことなのかもしれません