アルコール依存症とAC

自分を過小評価しないで、また過大評価することなく、ありのままの自分を受け入れてくださいますように宜しくお願いします

人に言われて嫌な思いをするなら、自分から先に自分の弱さを言ってしまおう

おはようございます

僕は物覚えが悪くて不器用で、おっちょこちょいです

そんな自分が嫌いでした

だから相手にそのように言われたり、思われれたりするのが堪らなく辛くなるので隠してました

「人に負けずに頑張る」

これが僕のモットーでしたが、逆に自分を生きづらくしてきたのです

頑張って人に認められた時は最高に幸せでした

更に頑張ってもっともっと認めて貰おう

逆に自分のことを認めてくれない人は「俺のことが分かってくれない」と捻くれて敵視してました


自分の頭の中は二通りの人間しかいません

自分を認めてくれるか認めてくれないか

何でこんなに承認欲求が強くて、自意識過剰なんだろう

丸で見返りを求めている自分にいい加減疲れを感じてきたのでしょう

その埋め合わせは何時もお酒でした

でもそれは返って自分を苦しめる結果となったのです


自分の弱さを受け入れないと、劣等感が強くなり自分より優れている人を妬みます

嫉妬は悲劇的結果を招きます

僕より立場の上の人や、嫌っている人は平気で「あなたっておっちょこちょいで不器用なんですね」と言ってくることもあります

その時はもう大変です

「何言ってやがんだ、この野郎」
「何時か見てろよ、お前を恥かかせてやる。その時まで待ってろよ」
と口には出しませんが、恨みの焦点がその人に向けます

人の揚げ足を取ることしか考えてばかりいるからです

このように捻くれしまって人間関係が上手くいかないのは、自分の責任であり、自分の弱さを受け入れてないからなのです

そのことに気づいて自分から先に言ってしまおうと思ったのです

「俺って不器用でおっちょこちょいだから、迷惑掛けるかもしれないけど、ごめんね」と

始めは苦痛を伴います

何十年も自分の弱さと向き合ってこなかったのですから

でもその苦痛が喜ぶに変わるのです

自分の弱さが喜びとなるのです

まだまだ自分のプライドが邪魔をしている時もありますが、口で告白することによって随分と生きやすくなりました

今日一日が良い一日となりますように