アルコール依存症とAC

自分を過小評価しないで、また過大評価することなく、ありのままの自分を受け入れてくださいますように宜しくお願いします

投影

僕には大嫌いな人がいます

その人がどんなタイプかと言うと

偉ぶっているのです

その態度を見ただけで敵意を抱きます

大抵は性格が正反対の場合が合わないと思ってたのですが、よく嫌いな人を観察してみると自分にも共通する部分を持っているのです

僕も偉ぶってます
偉くなって皆から尊敬され、注目をされたい願望を持っているのですが、その感情を否定しているのです

偉ぶってると人に嫌われます
だからその態度は出さないようにしているつもりなのです

でも皆から尊敬の眼差しを受けたいのです

そんな自分の心の中で無意識の葛藤があるとき、相手が同じ感情や態度を取ったときに敵意を抱きます

これは「投影」と言って自分の姿が相手に鏡のように自分の姿が写っているのです

自分が肯定していれば相手に好意を持ちます

しかし否定していると敵意を抱くのです

別にその人は僕を意識している訳でなく、普段の自分を出しているのに、僕の方が勝手に反応して好意を持ったり嫌ったりすることがあるのです

本に書いてありまたが

「人間関係は磁石のNとSみたいなものです
性格が似たもの同士が反発仕合います」

と読んだ時に

「なるほどな、当たってる」

それから自分の嫌いな人を探り出して分析しました

好きな人も

やっぱりそうだと

嫌いな人が多い程
自分の感情を否定していると思います

これから出勤です

今日一日が良い一日となりますように