アルコール依存症とAC

自分を過小評価しないで、また過大評価することなく、ありのままの自分を受け入れてくださいますように宜しくお願いします

親切の押し売りは「最善」の敵

僕がこのはてなブログでブログを始めたのは、あるSNSで知り合った人とがいました。

その人は同じACであり、共感するところもあり、LINEの友達にもなりました。

その人がこのはてなブログを始めてました。

でもその人はかなり苦しんでいて、色々なアドバイスをして上げたのですが、それがその人にとって余計なお世話であったのです。

プロフィールには「分析した意見はスルーさせて頂きます」と書いてあるのに、何とかしてあげたい気持ちがその一線を越え、逆にその人を余計苦しめてしまったのです。

その人はこのはてなブログで僕の事を書いてました。

「自己顕示欲の塊」と…

それを読んだ瞬間にはっと目が覚めました。

「僕は何てことをしでかしたんだ。その人を余りにも傷つけてしまったんだ」

そこ後、LINEで謝罪しもう二度と会話をしない約束をして、SNSのユーザーから外してLINEも削除しました。

僕はこのはてなブログを始めたのは、その人の読者になりたかっただけですが、自分もブログを書いてみようと思ったのです。

それが償いかどうか分かりませんが、こうしてブログを書いていると、その人の気持ちがよく分かるようになりました。