アルコール依存症とAC

自分を過小評価しないで、また過大評価することなく、ありのままの自分を受け入れてくださいますように宜しくお願いします

他人の噂を気にする

僕は噂を気にするタイプです。
母と兄が統合失調症ですから、その特徴である被害妄想が少し強く働いてます。
元々自己評価が低いので、それが大きな影響を与えていると思ってます。

側で他の人が話している噂話を「ひよっとしたら自分のことを言われているのかなあ」と勘繰ってしまう傾向があります。

以前工場のライン製造に勤めてたことがあります。
食料品製造なので女性の人も沢山いました。
ラインと言っても半分は手作業です。
やはり女性の方が手先が器用ですから…
機械の操作やトラブル対応の為に、女性に混じって仕事をしてました。
一部の女性従業員にイジメられたりしましたけどね(>_<)
負けず嫌いなものですから、頑張って仕事を早く覚えて立場が逆転しました。

それが祟ったのでしょうが、直属の女性上司に妬まれて僕がたまに失敗すると、死活問題のように皆の前で怒鳴られたりしました。
その人は最後まで仲が悪かったですが、皆からも嫌われていたので根には持たなかったです。

女性従業員達が話すことは何時も他の従業員の噂話や悪口でした。
正直閉口しました。
どうせ俺がいない時は俺の悪口を言っているのだろうなとその職場が嫌になり、ちょうどその頃母のガンが発覚して、辞める理由が見つかり唾を吐き捨てるかのように辞めました。

男性上司や工場長に腕を買われてましたが、社風に馴染めなかったです。
工場の2階が事務所になっていて、工場長や課長等の役職クラスの方々が座って業務をしてます。

タイムカードを押した後は2階に上がって作業報告書を書くのですが、そこで職場の先輩や上司が役職クラスの方々に従業員の荒を探して散々と使えない従業員だと罵ってます。
それは何人もの従業員の人達から聞きました。
「人の欠点を突いて自分をよく見せよう」
という手段なのでしょうね。
従業員の長所や良いことは絶対に口にしません。

現場で注意されていて叱られているのだから、そこで敢えて事務所に報告することはないと思う。

それが自分には堪らなく嫌でした。


退職した時は、さっさと工場を出ました。
工場を出た時は空を見上げて詰まってた息を吐き出して「ほっと」しました。

今までに勤めた会社の中では最悪でした。
帰りの駅までの途中同じ職場の女性パートの人一緒に歩きながら話してましたが、「他人の不幸は蜜の味」と聞いた時は絶句しました。
辞めて良かったと。


あれから4年が経ちましたが、今思うと自分にも問題があったと思います。
頑張って偉くなろうと無理するから、他の人と衝突するんだと…
仕事でのミスは何時も焦ってました。
不器用だと思われるのが嫌だから、必死になって頑張ってた…
意地を張ってもどこかで馬脚を現すってね。

今頃気づくなって(^▽^笑)